仕事とストレス Life is Good!

仕事を辞められますか?

ストレスで悩むビジネスマン

ストレスの効果的な対処法って、ストレスの元を断ち切る事なんですよ。

でも、ストレスの元が仕事だと判断したからといって、仕事=収入=生活であるため、他のストレス要因と違って、すぐにストレスの元を断ち切るとはいかないからちょっと厄介なんですよね...

更に仕事のストレスは、ストレスを感じている本人の努力で解決出来る問題と、解決出来ない問題があり、自己解決できない職場全体のストレスを改善しようとすると、さらなるストレスを感じてしまい自己崩壊する可能性が大きいのです。

仕事のストレスで悩んでいるのであれば、早めに転職や働き方を考えることです。
選択肢としては、派遣社員になるという方法もあります。
派遣会社ランキングとかを参考にしてみてください。

また、転職であれば、ただやみくもに転職活動をしても仕方がないので、転職コンサルタントのいるところで、現状の仕事内容・職場環境を良く伝えて、長期的な視野で転職活動を始められたらいかがでしょうか?
下記のサイトは、どこも登録は無料です。

人気転職サイトランキング
1位【DODA】
業界最大手の無料転職支援サービス
キャリア査定サービスは是非活用しましょう!! 無料であなたの現在の市場価値・年収相場を査定するサービスです。業界最大手の情報量に触れてみましょう!!
2位【パソナキャリア】
登録してスカウトを待つパソナ流が人気
あなたのキャリアを登録して、相手からオファーが届くヘッドハンティング型の転職も可能。 「いつか転職・・・」と思っているなら、パソナキャリアに登録して企業からのオファーを待ってみましょう。
3位【ウーマンウィル】
女性キャリアコンサルタントによる人材紹介
女性の為の女性による転職サービスで人気急上昇中!! 女同士だからこそ分かるあなたの適職を、専任の女性キャリアコンサルタントが相談にのってくれます。


そして次の職場が決まるまでの間、まずはあなたが仕事を辞めた後の収入面を考えてみてはいかがでしょうか?

意外と簡単に悩みを解決できてしまうかもしれませんよ。

失業保険制度をちゃんと知ってますか?

深刻にストレスで悩むビジネスマン なんとなくは知っている失業保険制度。

Aさん:
「今日も終電だぜ〜、今の会社は給料も安いし、もっといい職場ないかな〜?」

Bさん:
「それじゃ、転職すりゃいいじゃん。」

Aさん:
「そんな簡単に言うなよ〜、忙しすぎて転職活動する暇もないくらい働いてんの知ってるだろ(怒)」

Bさん:
「それじゃ、一旦辞めてから探すしかないね」

Aさん:
「いや、給料安いからさ、俺は貯金全然ないんだよ。 辞めたらすぐに生活出来なくなっちゃうよ・・・」


こんな会話をしている人達って多いですよね。
今の会社が嫌でも、生活の為に辞められないと思っている人は本当に多い。

Bさん:
「それなら俺いい方法知ってるんだぜ!失業保険って知ってる? 働いてなくても半年くらい国が生活費の面倒を見てくれるらしいよ」

Aさん:
「知ってるよ〜。失業保険ぐらい。でもなあれは、会社辞めてから3ヵ月後の支給だから、その3ヶ月間はどうすりゃいいんだよ(怒っ怒っ)」


会社を辞めたら、ハローワークに行って所定の手続きをすれば、失業保険をもらえる事は大抵の人が知っています。
ただ、上述のAさんの言うとおり「自己都合で退職」した人は申請してから3ヵ月後の給付になる為、会社を辞めてから失業保険の給付が始まるまでは、無収入になってしまうのです。

ただ、「会社都合で退職した場合」は給付が翌月から開始され、給付期間も自己都合より長い期間給付されるのです。

あなたも会社都合になる可能性は大!!

ほとんどの人が「会社都合」or「自己都合」の定義を十分理解しないまま離職している為に、会社から解雇になる場合以外は、「自己都合退社」と勝手に決め付けているんです。

本当は「会社都合」で退職できる人達が、むざむざ「自己都合」で会社を退職しているのです。

◎会社都合と判断されるケース◎

倒産やリストラによる退職理由は間違いなく「会社都合」ですが、下記のようなケースも「会社都合」にすることが出来るのです。

  1. 退職直前の3ヶ月前に長時間労働をしていた場合 (労働基準法36条)
  2. 突然の職種転換を求めれて、それにおける会社の配慮がなかった場合
  3. 上司・同僚から著しい冷遇を受けた場合
  4. 3ヶ月以上連続して休日出勤をしている場合 (労働基準法26条)
  5. 継続して2ヶ月以上賃金の3分の1以上が遅延した場合
  6. 予測不可能な状態で、賃金が85%以上低下した場合
  7. 採用条件と労働条件が著しく異なった場合

会社都合退職は再就職に不利になる?

ストレスでノックダウンされたビジネスマン

退職する際に「会社都合退職」を選択しようとすると、会社側から「再就職に不利になるから自己都合にしておいたほうがいいよ」などと言って、あの手この手で「自己都合退職」を勧めてくるケースがあります。

会社側としてはは、退職理由を会社都合にされてしまうと、就業規則に定めたとおりに退職金を割増しで支払わなければならなかったり、国からの助成金がもらえなくなってしまうためになんとか「自己都合退職」にして欲しいのです。
したがって、会社側が「自己都合退職」を勧めてきた場合はキッパリと断るべきです。
そのあたりのノウハウは、転職相談のプロに相談するといいです。
もちろん、退職金も就業規則に定められた通りの割り増し額を請求しましょう。

「会社都合退職」に出来るのに「自己都合退職」にされてしまうと、失業手当の受給にあたって3ヶ月の給付制限が課せられるうえ、所定給付日数も会社都合に比べて大幅に少なくなります。すぐに再就職先が決まっている場合は、会社の勧めるまま「自己都合退職」でもいいのだろうが、次の就職までに期間が空くようなら「会社都合退職」にして、すぐに失業保険を貰いましょう。

そうすれば、生活費に困って再就職を決める事にならず、納得のいく転職活動にじっくり時間を充てられるでしょう。
その期間に、前職でのストレスの原因を分析して、転職活動の時に重視するポイントをじっくり見極めましょう。

あなたの現在の仕事がストレスの原因になっているのだとしたら、ここで大きなスタンスチェンジをする必要があるでしょう。 Life is Good!!


ストレス解消塾HOME |  LOH症候群 |  ストレスによる血尿 |  ストレスによる胃炎 |  ストレスによる顔面神経痛 |  睡眠障害/ストレスによる不眠 |  ストレスによる過食 |  ストレスによる拒食 |  はげ/ストレス性円形脱毛症 |  下痢/ストレス性過敏性大腸症候群 |  ストレスによるアレルギー |  ストレスによる突発性難聴 |  ストレスによる自律神経失調症 |  ストレスによる冬季うつ病 |  肌荒れ/ストレスによるにきび |  しわ、乾燥肌 |  仕事に対するストレス |  職場の人間関係のストレス |  恋愛依存症/セックス依存症 |  妊娠中毒症 |  妊娠中の便秘 |  育児ノイローゼ/子供ストレス |  夫婦・家庭のストレス |  生理のストレス |  老後資金に対するストレス |  犬のストレス病気  |  ストレス認知療法 |  快適な睡眠 |  アロマ加湿器 |  音楽療法 α波を体感 |  リフレクソロジー |  ウォーキングでストレス解消 |  サイクリングでストレス解消 |  ガーデニングでストレス解消 |  森林浴でマイナスイオンを浴びる |  ゴルフのすすめ |  陶芸のすすめ |  ヨガのすすめ |  囲碁のすすめ |  カルチャー教室への参加 |  自治体行事への参加 | 

プロフィール |  ストレス情報提供型リンク集 1  |  リフレッシュ情報提供型リンク集  1  |  生活に役立つリンク集  1  |