音楽療法でストレス解消 Life is Good!

音楽療法とは

音楽を聴いて、楽しい気持ちになったり、スッキリした経験はだれにでもあることだろう。音楽には不思議な力が秘められているのである。 音楽療法(ミュージック・ヒーリング)とは、この力を最大限に利用して心や身体を健康にすること。もちろん、音楽を聴くだけでなく、楽器を演奏したり歌をうたうことも、これに含まれるのです。

α波をジャンジャン分泌

α波という言葉を聞いたことがあるであろう。 α波とは脳波の種類の中でも心身ともに安らいでいる時の脳波の種類なのである。クラシック音楽を聴けば、必ずα波が出る、とは言えないが、出やすいことは確かなようだ。  

α波はスッキリサイン

音楽療法でストレス解消

α波は気持ちよくリラックスしている時に多く認められる1秒間に10回前後波打つきれいな波形の脳波ですが、どの程度目が覚めているかという「覚醒レベル」と直接的な関連があります。

緊張している時は、カッと目が覚めた状態で、α波は少なくなりますが、その一方で、リラックスしすぎてうとうとし始めると、またα波は少なくなってしまうのです。

つまり、α波の多い状態というのは、緊張はないけれど眠気もないといったスッキリした精神状態に対応しているわけです。

音楽療法でストレスを解消

音楽療法でストレス解消

ストレスの原因は分かっているが、そのストレスの根本を根絶する事が出来ずに、ますますイラついてしまうという事はこのページを読んでいる読者なら一度や二度は経験があるのではないだろうか?

そんなときには、その気持ちと同調するような音楽を聴く。
すると、自分の心が見えてくるのだ。

例えば、寂しい時に哀しげな演歌を聴いて、ジーンとしたことはありませんか。
悲しい時に悲しさをイメージさせる曲、興奮している時に高揚をあおるような曲、楽しい時には暖かくはしゃぐような曲と、その時の感情と同質の曲を聴くことは、ストレス発散法として効果があるのです。

感情に反する曲を聴くよりも同質の曲を聴く方が、心を解放させ、リラックスしやすい状態になるのです。

カラオケも、思い切って息を吐き声を出すといった効果と共に、その時の気分にあった選曲をして、思い入れたっぷりに歌うことで、ストレス解消には大きな意味があるといえます。


ストレス解消塾HOME |  LOH症候群 |  ストレスによる血尿 |  ストレスによる胃炎 |  ストレスによる顔面神経痛 |  睡眠障害/ストレスによる不眠 |  ストレスによる過食 |  ストレスによる拒食 |  はげ/ストレス性円形脱毛症 |  下痢/ストレス性過敏性大腸症候群 |  ストレスによるアレルギー |  ストレスによる突発性難聴 |  ストレスによる自律神経失調症 |  ストレスによる冬季うつ病 |  肌荒れ/ストレスによるにきび |  しわ、乾燥肌 |  仕事に対するストレス |  職場の人間関係のストレス |  恋愛依存症/セックス依存症 |  妊娠中毒症 |  妊娠中の便秘 |  育児ノイローゼ/子供ストレス |  夫婦・家庭のストレス |  生理のストレス |  老後資金に対するストレス |  犬のストレス病気  |  ストレス認知療法 |  快適な睡眠 |  アロマ加湿器 |  音楽療法 α波を体感 |  リフレクソロジー |  ウォーキングでストレス解消 |  サイクリングでストレス解消 |  ガーデニングでストレス解消 |  森林浴でマイナスイオンを浴びる |  ゴルフのすすめ |  陶芸のすすめ |  ヨガのすすめ |  囲碁のすすめ |  カルチャー教室への参加 |  自治体行事への参加 | 

プロフィール |  ストレス情報提供型リンク集 1  |  リフレッシュ情報提供型リンク集  1  |  生活に役立つリンク集  1  |  草花木果