拒食症とストレス

拒食症とは?

拒食症とは極度に食事の量を減らしたり、絶食したりして著しく体重が低下してしまう病気で、摂食障害の一部なのである。
神経性食欲不振症、神経性無食欲症も同じ病気だといえる。
また、拒食症の逆の意味である過食症も摂食障害です。

ストレスと拒食とダイエットの関係

女性ならば、誰でも一度は経験するダイエット。

ただ度が過ぎてしまうと、生活のすべてがダイエット中心になり、体重の話になると極端にイライラするようになり、理想体型もやせてればやせているだけ良いと思い込み、食事もこんにゃくや海藻類などのカロリーのないものばかり摂りたがります。
そして誰かと一緒に食事しても、食事に対し反抗的な態度を取るようになってしまうのです。
このような状態では家族が無理に食事をさせようとしたり、体重を増やすために説得しようとするより、拒食症と考えて専門機関にいくことをお勧めします。

私の友人がストレスをコントロールしながらダイエットに成功したので参考にしてみてください。
http://www.chikuno.jp/

拒食症の判断基準

  1. 標準体重の−20%以上やせている。

  2. 食行動の異常(不食、大食、隠れ食いなど)

  3. 体重や体型についての歪んだ認識 (体重増加に対する極端な恐怖など)

  4. (女性ならば)無月経

  5. やせの原因と考えられる器質性疾患がない 


ストレス解消塾HOME |  LOH症候群 |  ストレスによる血尿 |  ストレスによる胃炎 |  ストレスによる顔面神経痛 |  睡眠障害/ストレスによる不眠 |  ストレスによる過食 |  ストレスによる拒食 |  はげ/ストレス性円形脱毛症 |  下痢/ストレス性過敏性大腸症候群 |  ストレスによるアレルギー |  ストレスによる突発性難聴 |  ストレスによる自律神経失調症 |  ストレスによる冬季うつ病 |  肌荒れ/ストレスによるにきび |  しわ、乾燥肌 |  仕事に対するストレス |  職場の人間関係のストレス |  恋愛依存症/セックス依存症 |  妊娠中毒症 |  妊娠中の便秘 |  育児ノイローゼ/子供ストレス |  夫婦・家庭のストレス |  生理のストレス |  老後資金に対するストレス |  犬のストレス病気  |  ストレス認知療法 |  快適な睡眠 |  アロマ加湿器 |  音楽療法 α波を体感 |  リフレクソロジー |  ウォーキングでストレス解消 |  サイクリングでストレス解消 |  ガーデニングでストレス解消 |  森林浴でマイナスイオンを浴びる |  ゴルフのすすめ |  陶芸のすすめ |  ヨガのすすめ |  囲碁のすすめ |  カルチャー教室への参加 |  自治体行事への参加 | 

プロフィール |  ストレス情報提供型リンク集 1  |  リフレッシュ情報提供型リンク集  1  |  生活に役立つリンク集  1  |