血尿の原因とストレスの関係性

血尿とは?

血尿が出た時は、体のどこかに異変が生じているのではないかと、非常に気になりますよね。

尿に血が混じるとことは、体が発している危険信号で、尿の通り道(尿路)のどこかに何か病気があることを示しているのである。

目に見える場合は血尿を自覚せざる得ないが、毎年健康診断で尿潜血を指摘される人も多いと思いのではないだろうか?

このような場合には、精査をしても明らかな異常が見つからないことの方が多いが、必ず一回は検査を受けて種々の病気がないことを確認しておくべきなのである。

一般的な血尿の原因

血尿によるストレス

血尿の原因としては、悪性腫瘍(がん)、尿路結石、膀胱炎などの感染症、腎臓の病気など色々なものがある。悪性腫瘍としては膀胱癌や腎盂尿管癌が最も頻度が高く、その他には腎癌や前立腺癌の可能性もある。

尿路結石は、腎から尿管、膀胱内のどこかに石が出来る病気で、尿の成分が沈着して結石が形成されていくのである。尿管結石の場合には、血尿とともにわき腹の痛みを伴うことが多い。

また、急性膀胱炎という尿に菌が入った状態でも、血尿が出る事がある。
この病気は若い女性に多く、通常は血尿とともに残尿感や排尿時の痛みなどを伴うのである。

ストレスと血尿の関係

血尿が出ている人の中には、ストレスによる一時的なものだからと言って、放っておく人が多いようだが、”血尿が出ると言う事”は健康障害のサインなのである。

 その原因の多くは尿路感染症によるものであるが、他に症状がみられないからといって簡単に、血尿の原因はストレスだろうと片付けてしまうのは禁物である。


ストレス解消塾HOME |  LOH症候群 |  ストレスによる血尿 |  ストレスによる胃炎 |  ストレスによる顔面神経痛 |  睡眠障害/ストレスによる不眠 |  ストレスによる過食 |  ストレスによる拒食 |  はげ/ストレス性円形脱毛症 |  下痢/ストレス性過敏性大腸症候群 |  ストレスによるアレルギー |  ストレスによる突発性難聴 |  ストレスによる自律神経失調症 |  ストレスによる冬季うつ病 |  肌荒れ/ストレスによるにきび |  しわ、乾燥肌 |  仕事に対するストレス |  職場の人間関係のストレス |  恋愛依存症/セックス依存症 |  妊娠中毒症 |  妊娠中の便秘 |  育児ノイローゼ/子供ストレス |  夫婦・家庭のストレス |  生理のストレス |  老後資金に対するストレス |  犬のストレス病気  |  ストレス認知療法 |  快適な睡眠 |  アロマ加湿器 |  音楽療法 α波を体感 |  リフレクソロジー |  ウォーキングでストレス解消 |  サイクリングでストレス解消 |  ガーデニングでストレス解消 |  森林浴でマイナスイオンを浴びる |  ゴルフのすすめ |  陶芸のすすめ |  ヨガのすすめ |  囲碁のすすめ |  カルチャー教室への参加 |  自治体行事への参加 | 

プロフィール |  ストレス情報提供型リンク集 1  |  リフレッシュ情報提供型リンク集  1  |  生活に役立つリンク集  1  |