サイクリングでストレス解消 Life is Good!

気軽にサイクリングをはじめよう!

サイクリングでストレス解消

現代人と切っても切り離せないストレス。

日々、イライラしたまま解消できずに過ごしていると、胃潰瘍や不眠症をはじめとするさまざまな病気にかかる可能性もある。

この誰もが感じているストレスを上手に解消できるかどうかが、健康でいられるかどうかの鍵を握っているといっても過言ではないのだ。

そのストレスの解消法のひとつに試して欲しいのがサイクリング。
走ることで気分転換でき、さらに日頃のストレス度もだんだん低くなっていった、という調査もあるほどです。

ダイエットにもなるサイクリング

サイクリングは肥満予防、解消にもってこいなのです。

私もそうだが、知人のほとんどが、サイクリングによって自然にダイエットした状態になっているのです。
中には、3ヶ月で10キロ以上やせた人もいます。

肥満の解消は、余分な体脂肪を減らせばいいのだが、体脂肪を減らすには、短時間の激しい運動では、効果がありません。
10分以上一定の運動量を継続させて、しかも、その間のエネルギー消費量が多くなければ、効果的に体脂肪を減らすことはできません。

サイクリングは非常に効果的なダイエット法といえます。

正しいサイクリングの仕方

サイクリングでストレス解消

  1. 上半身は上体が軽く前傾していること。上体が直立したままですと体重がサドルにかかり、おしりがいたくなります。

  2. 下半身はペダルが一番下の位置に来たとき、膝が軽く曲がってる状態をキープ。

  3. ペダルの中央に足の親指の付け根がくるように足をかける。

  4. 自分の体にあった自転車を選択する。サイクリングをするぞ!!っと意気込まずに、ママチャリでも十分

サイクリングコースを探そう

サイクリングでストレス解消


サイクリングは続ける事が大事。
日記みたいなものなのです。

綺麗なサイクリングコースを疾走するのもいいけれど、家の近くでお気に入りのコースを見つけるのが一番。目安としては、お隣の駅にある公園を目指して行こう。

きっとだんだん欲が出てきて、サイクリングで地元沿線制覇!!なんて事になれば、いいですよね。


ストレス解消塾HOME |  LOH症候群 |  ストレスによる血尿 |  ストレスによる胃炎 |  ストレスによる顔面神経痛 |  睡眠障害/ストレスによる不眠 |  ストレスによる過食 |  ストレスによる拒食 |  はげ/ストレス性円形脱毛症 |  下痢/ストレス性過敏性大腸症候群 |  ストレスによるアレルギー |  ストレスによる突発性難聴 |  ストレスによる自律神経失調症 |  ストレスによる冬季うつ病 |  肌荒れ/ストレスによるにきび |  仕事に対するストレス |  職場の人間関係のストレス |  恋愛依存症/セックス依存症 |  妊娠中毒症 |  妊娠中の便秘 |  育児ノイローゼ/子供ストレス |  夫婦・家庭のストレス |  生理のストレス |  老後資金に対するストレス |  犬のストレス病気  |  ストレス認知療法 |  快適な睡眠 |  アロマ加湿器 |  音楽療法 α波を体感 |  リフレクソロジー |  ウォーキングでストレス解消 |  サイクリングでストレス解消 |  ガーデニングでストレス解消 |  森林浴でマイナスイオンを浴びる |  ゴルフのすすめ |  陶芸のすすめ |  ヨガのすすめ |  囲碁のすすめ |  カルチャー教室への参加 |  自治体行事への参加 | 

プロフィール |  ストレス情報提供型リンク集 1  |  リフレッシュ情報提供型リンク集  1  |  生活に役立つリンク集  1  |